読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館学徒未満

図書館学に関する本を読んだり調べごとをしたりしています。はてなダイアリーから移行しました。

図書館はまちの真ん中 静岡市立御幸町

図書館はまちの真ん中―静岡市立御幸町図書館の挑戦 (図書館の現場 6)

図書館はまちの真ん中―静岡市立御幸町図書館の挑戦 (図書館の現場 6)

静岡市には静岡市立御幸町図書館という、ビジネス支援サービスを積極的に行っている図書館があります。
本書はこの御幸町図書館の開館準備から、全国での図書館満足度調査で浦安市図書館に次ぐ2位の座を獲得するまでに成長した現在の姿を描いた、豊田館長自身と関係者による苦悩と挑戦の記録です。

はっきり言ってほとんどプロジェクトXの世界です。最終章「第八章 まちの真ん中に図書館をつくる」で記述されている、幾多の困難を乗り越えながら図書館が少しずつ形になっていく様子には、ちょっと涙腺が痛くなります。

本書の中で述べられている、ビジネス図書館に関する思想や主張自体は、決して目新しいものではないかもしれません。しかし、実際に行動した人による言葉と詳細な記録の数々には、お題目だけではない生々しさや気迫が込められています。
また、本書は2007年3月に刊行された新しい本です。今現在、ビジネス図書館を開館する上でどのような問題があり、またどのような解決策が得られるのか、非常に実践的な示唆が得られるでしょう。