読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館学徒未満

図書館学に関する本を読んだり調べごとをしたりしています。はてなダイアリーから移行しました。

1.4 ワークシート

専門職のリストアップとその分析のために配布されたワークシートについて解説した部分です。

調査票ではそれぞれの専門性について下記の点を記述してもらった。

  • 職名: その職種の名称
  • 他の職名: その職種を指す知りえる限りの他の職名
  • ミッション: その職種を端的に言い表す特徴
  • 一般的な職域: その職種の担当する領域。スペイン図書館分類による分類に従った。
  • 能力レベル: 3つのレベルから1つを選ぶ; アシスタント N-1 認識がある, 技術者 N-2 実践的な知識がある, より高次の N-3 ツールに技術的に熟達している
  • 専門性の分類: 公共管理職一覧*1にしたがって各専門性を分類する。
  • 職業: 通例その職種を指す職業名
  • 役割: その職種の活動内容
  • 関連する役割: 直接の役割ではないが、通例合わせて行われる他の役割
  • 能力: 専門的なものと個人的なものを含む。"Competencies and aptitudes for European information professionals"*2 にある分類に従った。いくつかの調査票にはこの分類に含まれていない能力が挙げられていた*3。また、最も重要な能力は太字で表記した。
  • コメント: コメントでは各専門職をよりわかりやすく記述してもらった

*1:原文 "Administración Pública"。スペインにある何かそういうものらしいです。Wikipediaによる説明はこちら

*2:原文で参照されていたものは同文書のスペイン語版。英語版http://www.certidoc.net/en/euref1-english.pdf にある。

*3:原文 "En algunas fichas se han señalado algunas otras competencias no incluidas en el documento europeo y estas figuran en el campo de observaciones." 後半部分の意味がとれませんでした