読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館学徒未満

図書館学に関する本を読んだり調べごとをしたりしています。はてなダイアリーから移行しました。

民間企業による図書館の運営について・各論

前回の記事に対してチラホラとご意見をいただきつつあるので、引き続き「なぜ民間企業は図書館の運営に向かないか?」を検証していきたいと思います。
以下は指定管理者制度・民間委託一般についてのコメントもあれば、図書館固有の問題もありますが、ごちゃまぜに書いていきます。なお、基本的に公共図書館の話題に絞ります。

可能な限り随時更新していきたいと思いますので、ぜひ色々とご意見をいただきたいと思います。
今回はブコメからのご意見に反応していますが、はてブの通知機能がぽぽぽぽーんなため、ブコメに対する反応は遅れがちです。ご意見をくださる際はTwitter@liliputまで直接お知らせいただくか、本記事のコメント欄にご記入いただければ幸いです。


なお、わたしの立場を書いておくと
「直営だろうが民間委託だろうが、よりよい図書館運営ができるなら、運営形態にはこだわらない」
という考えです。