読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館学徒未満

図書館学に関する本を読んだり調べごとをしたりしています。はてなダイアリーから移行しました。

知識は言論を封殺する道具なのか

さて、ここで忘れたくないのは「相手に「もっと勉強しろ!」と言いたくなるのは、相手とこの問題についてもっと踏み込んだ話をしたいからであり、自分の優位性を見せ付けることで相手を黙らせたいからではない」という点です。

「もっと勉強しろ!」という言葉は、相手に当該問題についてより深く知ってほしいという願いの発露であると同時に「無知な人間はこの問題について発言する資格が無い」という言論封殺の意図を表すこともあり、二重性を帯びています。


「もっと勉強しろ!」という言葉に込められた二重性を克服し、対等な対話に持ち込むためにはどうしたらいいのでしょうか。