読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館学徒未満

図書館学に関する本を読んだり調べごとをしたりしています。はてなダイアリーから移行しました。

浦安図書館にできること  図書館アイデンティテ

図書館 読書記録

浦安図書館にできること―図書館アイデンティティ (図書館の現場)

浦安図書館にできること―図書館アイデンティティ (図書館の現場)

本書は浦安図書館館長 常世田良氏による、20年に及ぶ図書館運営の経験に基づいて書かれた総括的な著書です。


実に密度の濃い本です。一行一行に含蓄が凝集されており、氏の図書館運営に関する見識の高さを窺わせます。込められたメッセージはどっしりと重く、何度も読み返させる力があります。

理想的な組織というものはないのだろう。組織というのは目的を達成するために存在するものだから、目的が違えば組織のあり方も当然変化する。

前掲書 p.11

しかし、ここで踏ん張って専門職を育成しないと二一世紀になったときに、われわれが国際競争力をつけていって他の国と対等にやっていくために、大学を出た後の人が勉強する身近な機関というのはどこにあるのか。

前掲書 p.96